1本のエッセンス

自分のことはすぐに気づけないことが多いものです。

私はここ2ヶ月ほど、激しい手荒れに見舞われていました。
こんなに激しい手荒れは人生初レベル。
いつもはもう限界!と思った時に5フラワークリームや手作りクリームに精油を入れたものを塗布すると気にならなくなっていくので、今回もそう思っていました。

買い物に行けばアルコール消毒で火がついたように痛くなるし、水道水に少し触れても痛い…本当に限界と感じ、いざ、いつものクリームの出番です。

翌日…あれ?いつもと違う。

そう思いつつケアを続けてみても、残念ながら大きな変化はありません。

この様子について、家族やお客様から聞いているときのような対応が自分自身にはできなかったのは、痛恨でした。
アドバンストコースのテキストにあるボディマップの資料。こんなときこそ!という資料です。

気になるところを確認し1本のフラワーエッセンスにたどり着きました。ここ2ヶ月あまりの生活を振り返ると思い当たることがありすぎるエッセンスでした。


その1本のエッセンスの必要性に自分では気づけなかったと思います。

そのエッセンスを5フラワークリームに加え塗布し、やっと穏やかに過ごし始めることができています。塗布したときはほっとする感じでした。

何かあったらすぐにボディマップを…というわけではありません。目の前にいる方の様子を見ながら、必要に応じて使っています。それは、ECシリーズも同じで、状況に応じてECシリーズでのケアをご提案しています。

12月は瞬く間に過ぎていきます。
心、身体、氣をしっかり整えて2021年の残りの日々を過ごしていきましょう。
ECシリーズでのケアも、オススメです。

コメント